簿記2級はDVDがあるほうが確実にいくでしょう

簿記の2級は、3級に受かったらぜひ受けてもらいたいですね。簿記2級専用のDVDももちろん、3級と同じように大量に出ています。

むしろ、簿記は2級が本番だと思います。ほとんどの人たちは、自分の就職だとか、キャリア向上のために受けるわけじゃないですか(笑)? それだったら、3級だけで満足してしまうのはもったいないですね。
2級まで受かったほうがいいです(私も2級まで受かってます……1級は、かなり難易度が上がりますし特別な資格(税理士とか会計士とか)が欲しい場合を除いたら、そんなに必要ないかなと思います)。

簿記の2級は、3級に比べたら難易度は当然上がるんです。3級は独学で楽に受かった人も、2級からは簿記専用のDVDを使ったほうがいいと思いますね。
3級までと、やることはそんなに変わらないかもしれません……つまり、受験対策のことですけど、でも「何もかも3級と2級は同じだろう」なんて油断してかかると足元をすくわれます。
私の知ってる範囲でも、3級は独学で大丈夫だったのに2級はダメだったという人が何人もいました。
そして、2級から簿記専用のDVDを使って受かったという人たちも何人か知ってます。

2級の場合、ややこしいことも確かに多くなるんですよ。
それに、わからないことが増えてきて袋小路に入っちゃったと思ったとき、独学だったら誰にも助けてもらえませんよね……それは3級でも同じだろうと思うかもしれませんけど、2級と3級では迷い込むことの量も本当に違うんですよ。
合格率だって、3級と2級ではだいぶ違いますから、3級は独学で何とかなった人でも2級では独学にこだわるのは間違いでしょう。もちろん挑戦するのは自由ですよ! だけど、やってみた結果わからないことが続出してきたら、その時点であきらめて簿記2級専用のDVDを申し込んだほうがいいですね。通常は通信講座になってますから、ただDVDを再生して簿記2級の指導を受ける以外にも、質疑応答ができたりとかいろいろな特典がありますし。

とにかく簿記2級からは、ただテキストを読んだり問題集を解いたりするだけじゃ危ないと思います。
たとえば、問題集をやることはどんな勉強法を選んでも大切なんですけど、問題集の上手なやり方も簿記2級専用のDVDだと教えてくれます。
簿記2級のDVDから、勉強法へのアドバイスもしてもらうといいですね。