LECで簿記を勉強するならDVDだけにとどまりません

簿記の学校としては、LECはTACとよく並び称される……存在ですよね?! 
TACのほうが先にくることが(何となくですけど)よくありそうな感じでしょうかね。
でも、LECも好きな人は好きですし、根強い支持層もあるんですね。私の後輩にも少人数ですけど LECの通信講座・DVDを活用して簿記に合格した人がいるんで、ぜひ紹介させてもらいたいですね。

LECはもともと、「自由コンバート制」という制度を導入しています。
簿記の試験は年2回ありますけど、次の試験に間に合いそうになかったらその次の試験に照準を合わせるようにしてくれますし、その逆も可能……と、融通がとにかく利くのがいいところですね。
DVDをはじめとした簿記用教材にも、LECのその方針がにじみ出ているみたいです。

LECの簿記専用DVDは、他のメジャーな学校に比べると比較的安く手に入ることもありますかね……
まあ、LECも多くの種類のDVDや教材を販売しているんで、毎回毎回、注文時にはよく選ばないといけませんけど。

LECの場合も、簿記の教材はDVDや印刷物だけじゃないんですね、Webの講座や音声(オーディオブックとかがLECでは有名なんですよね)の講座もありますからDVDだけでは物足りなくなってくると(後輩も、LECの簿記用DVDを気に入るあまり、Webや音声も利用しまくったそうです!)
それだけLECの場合、夢中になってハマるタイプの人もいるってことですね。

ただし、どうやら先生によって指導レベルに違いがあるみたいですね……これは、後輩の彼女も知ってたんですけどもともと先生方の数が多いこともあって、キャリアもバラバラですし、実績もどうしても差があるんだそうです。
今では、Web上の動画から、どんな内容で教えているのか試しに視聴することもできますから、ちょっと見てみてから、自分に合いそうかどうか判断したほうが安全じゃないかと思いますね。

そうそう、LECの場合、DVD以外にも本当に多角的なメディア展開をして簿記を教えているんでした! 
iPadでもiPhone、iPodのアプリでも、簿記を教えていますし、DSでも(つまり、あのニンテンドーのDSです!)、そしてPSP(つまり、あのプレステポータブル!)でも簿記を教えています。

楽しみながらとにかく覚えたいという人はやってみるといいんじゃないでしょうか。
LECで簿記を教わるなら、DVD以外の方法も使ったほうが絶対にいいと思います。